いつまでもお客様に「口福」をお届けしたい。

フェイセスは、食を通じて、自らが創造したサービスに価値を感じて頂き、
お客様に幸せになって頂く、 この瞬間が自らの喜びでありたいと考えています。

事業概要

飲食店舗の経営

ホテル・飲食店舗のコンサルティング業

ホテルの運営受託

ホテル等の食事施設の運営受託

給食施設の運営受託

セレクト商品のEC販売

会社概要


株式会社フェイセス

本社 〒553-0003 大阪市福島区福島2-7-5
電話 06-6454-9875

代表者 代表取締役社長 関谷 幸司
代表取締役副社長 山岸 康弘

設立 2016年12月12日

運営店舗
晩酌食堂Hanaco+
〒553-0003 大阪市福島区福島2-7-5
オステリアミモザ
〒673-0005 兵庫県明石市小久保2-6-10ホテルプレフォート西明石1F

代表者略歴

代表取締役社長

関谷 幸司

Article Image

1980年新潟の高等学校を卒業後、数々の和食料理店で修業を積み、1988年12月に海外に日本料理を広めたいと云う夢実現の為渡豪。26歳でブリスベーン市内、日本料理「神戸レストラ ン」の料理長に就任。一時帰国後、1998年ホテル日航ダーリングハーバー・シドニーの依頼により再渡豪。

2001年7月、かねてより知人のオーストラリア在住の「美味しんぼ」原作者である雁屋哲氏の薦めもあり、日本フランス料理界の重鎮・三國清三氏のお世話になることを決め帰国。JR東日本とミクニグループによる東京駅開発など、数々の共同飲食店舗プロジェクトの立ち上げと運営に参画。

その後、大阪に拠点を置く平川商事株式会社リゾート事業部に入社。「MIYAMA天満橋」「アトリエ・ド・クレエ」の統括料理長をはじめ、数々の店舗開発に取り組む。同時に10年間、奈良健康ランド・奈良プラザホテル統括総料理長兼支配人も務める。

2016年12月株式会社フェイセスを創業。


代表取締役副社長

山岸 康弘

Article Image

1990年青山学院大学卒業後、外資系ホテル「ヒルトン東京」に入社。8年に渡りフロントクラーク、総支配人直轄のアシスタントマネージャーとして、国内外のVIPへの接遇に従事する。

ヒルトンホテル退社後、東京の「オテル・ドゥ・ミクニ」を始め、全国にフレンチレストランを展開する日本フランス料理界の重鎮、三國清三氏率いるミクニグループにてレストラン及び物販の運営統括、事業開発の責任者として、全国にレストランを展開。

JR東日本とミクニグループとの共同プロジェクトのリーダーとして、関谷とともに「東京食堂セントラルミクニズ」「グランカフェ新橋ミクニ」の店舗開発を担当。その後、ホテ ル・レストランの運営コンサルタントとして、多くの店舗の開業、運営に携わる。

2016年12月株式会社フェイセスを創業。